ログイン

きのこレシピ

きのことあさりのうふ・うふ蒸し

うふ(フランス語で卵を意味する響き)と、豆腐(と「うふ」)を混ぜて作ったソースをきのこにかけて蒸しました。【2011年 わが家自慢!きがきくきのこレシピコンテスト<ホクト賞>】(考案者:ぷるるさん(新潟県))

きのことあさりのうふ・うふ蒸し

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー99 kcal(1人分)

きのことあさりのうふ・うふ蒸し

材料4人分

  • ブナピー

    100g

  • エリンギ

    100g

  • あさり水煮

    60g

  • 絹豆腐

    300g

  • 2個

  • めんつゆ(3倍濃縮)

    小さじ2

  • オイスターソース

    小さじ1

  • 2つまみ

  • 三つ葉(万能ねぎでも可)

    適宜

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り小房に分け、エリンギは長さを1/3に切り手で裂いたら、電子レンジ(600W)で4分ほど加熱し、塩ひとつまみをまぶす。

  2. ボウルに豆腐を入れ、泡立て器で滑らかにしたら、卵を割り入れ全体がなじむまで混ぜる。あさり、めんつゆ、オイスターソース、塩を加えてさらに混ぜる。

  3. 器に(1)を盛り付け(2)を注ぎ、蒸し器に入れて、強火で5分ほど蒸す。(電子レンジで行う場合は600Wで5分ほど様子を見ながら加熱する。)

  4. 仕上げに三つ葉や万能ねぎを散らす。

菌活ポイント

体重の増加が気になりだしたら、上手にカロリーコントロールをしましょう!きのこには腸に溜まった老廃物の排出を促す食物繊維が豊富で、この食物繊維は噛み応えもアップさせるので満腹感を高めるのにも役立ちます。合わせる豆腐も低カロリーでありながら食べ応えがあり、きのことあさりのうま味で大満足!低カロリーな一品でおいしく健康を作りませんか?