ログイン

きのこレシピ

きのこと豚肉のしょうが焼弁当

大人気のしょうが焼きにきのこをプラスでさらにおいしく!

きのこと豚肉のしょうが焼弁当

このレシピを保存

使用きのこ
きのこと豚肉のしょうが焼弁当

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナシメジ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • 豚ロース肉

    8枚

  • 玉ねぎ

    1/2個

  • にんじん

    1/2本

  • ごはん

    600g

  • キャベツ

    1/6個

  • サラダ油

    小さじ1

  • 【A】おろししょうが

    大さじ1

  • 【A】しょう油

    大さじ3

  • 【A】砂糖

    大さじ1

  • 【A】酒

    大さじ1

  • 【A】みりん

    大さじ1

  • 片栗粉

    適量

つくり方

  1. ブナシメジ、ブナピーは石づきを切り小房に分け、エリンギは長さを半分にして薄切りにする。玉ねぎとにんじんは薄切りに、キャベツは千切りにする。豚肉は両面に片栗粉を薄くまぶす。

  2. フライパンに油を熱し、豚肉に焼き色がつくまで焼いて一旦取り出す。

  3. (2)のフライパンにきのこ、玉ねぎ、にんじんを入れ炒め、豚肉を戻したら、【A】を加えて絡める。

  4. ごはんにキャベツ、(3)の順に盛り付ける。

菌活ポイント

成長期のお子様は特に、毎日の食事からバランス良くしっかりと食べることが大切です。きのこにはエネルギーとなる三大栄養素の代謝を促すビタミンB群が豊富なので、タンパク質が豊富なお肉や糖質が豊富なごはんと合わせることで効率の良いエネルギー補給が叶います。また、合わせる豚肉にもビタミンB1が豊富なので相互効果で子供たちの成長を後押ししますよ!