ログイン

きのこレシピ

きのことあさりのあったかスープ

あさりのうま味ときのこのおいしさがつまったスープは具沢山でお子様も喜ぶメニュー!

きのことあさりのあったかスープ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー162 kcal(1人分)

きのことあさりのあったかスープ

材料4人分

  • ブナピー

    100g

  • あさり(殻つき)

    300g

  • 玉ねぎ

    1/3個

  • じゃがいも

    1個

  • にんじん

    1/3本

  • ピーマン

    1個

  • ベーコン

    1枚

  • バター

    大さじ1

  • 小麦粉

    小さじ2

  • 【A】固形コンソメ

    1個

  • 【A】水

    300ml

  • 牛乳

    400ml

  • 少々

  • こしょう

    少々

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切って小房に分け、ベーコンと玉ねぎはみじん切りにする。じゃがいも、にんじん、ピーマンは5mm角に切る。

  2. 鍋にバターを熱し、(1)を炒め、小麦粉を加えて火を通す。【A】の固形コンソメは水に溶かす。

  3. 小麦粉が鍋底に張り付いてくるようになったら【A】と牛乳を少しずつ入れてのばし、じゃがいもに火が通ったらあさりを加え、あさりの口が開いたら塩・こしょうで味を調える。

菌活ポイント

忙しく気持ちが落ち着かないなと感じたら、食事による気分転換がオススメです。きのこには食物繊維が豊富なので、健康の要であり自律神経が集まる腸を整えるのに役立ち、毎日の健康維持をサポートします。また、合わせる牛乳に豊富なトリプトファンは、「幸せホルモン」とよばれるセロトニンの材料となるので、元気な身体を応援!きのこや野菜の栄養素も余すことなく摂れるのもうれしいポイントです。