ログイン

きのこレシピ

きのことツナわかめのちらし寿司

きのこやわかめ、きゅうりが入って食感が楽しい!さわやかな味付けで食べやすいちらし寿司です。

きのことツナわかめのちらし寿司

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー380 kcal(1人分)

きのことツナわかめのちらし寿司

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • 3合

  • すし酢(市販)

    大さじ4

  • ツナ缶

    1缶

  • 砂糖

    大さじ1

  • しょう油

    小さじ2

  • きゅうり

    1本

  • わかめ(乾燥)

    3g

  • 錦糸卵

    卵2個分

  • 絹さや

    3本

  • ごま(白)

    適量

つくり方

  1. ごはんはやや硬めに炊き、すし酢を加えて切るように混ぜる。ブナピーは石づきを切り小房に分け、エリンギは食べやすい大きさに切る。きゅうりは薄切りにし塩でもむ。わかめは水で戻す。

  2. きのこと絹さやは下茹し、きのこはきゅうり、わかめと共に水気をよく切る。ツナ缶は油を切り、砂糖と醤油で煮る。

  3. 酢めしにきのこ、きゅうり、わかめ、ごまを加え混ぜたら器に盛り、錦糸卵と絹さやを飾る。

菌活ポイント

大会や練習が詰まっている時は、食事を充分に摂ることでスタミナ不足を防ぎましょう!きのこはエネルギーの素となる糖質の代謝を促すビタミンB1が豊富なので、ごはんと合わせて効率の良いエネルギー補給が叶います。さらに、きのことわかめに豊富な食物繊維が腸をスッキリさせるので、栄養の吸収に関わる腸をキレイに整えますよ♪