ログイン

きのこレシピ

鶏手羽ときのこのプルンとポン酢煮

ポン酢でお手軽!行楽弁当やお祝いメニューにどうぞ

鶏手羽ときのこのプルンとポン酢煮

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー190 kcal(1人分)

鶏手羽ときのこのプルンとポン酢煮

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • マイタケ

    100g

  • ブナシメジ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • 鶏手羽元

    4本

  • ちくわ

    2本

  • 厚揚げ

    1枚

  • たけのこ(水煮)

    60g

  • にんじん

    60g

  • パプリカ(赤)

    1/2個

  • 絹さや

    20g

  • ポン酢

    大さじ5

  • 塩・こしょう

    少々

つくり方

  1. ブナシメジ、ブナピーは石づきを切りマイタケと共に小房に分け、エリンギは食べやすい大きさに切る。筍は乱切りに、にんじんは拍子切り、厚揚げは2cm幅に切る。パプリカは一口大にし、ちくわは斜め半分に切る。手羽元は塩こしょうをする。

  2. フライパンで手羽元を焼き、こんがりと焼き色がついたら、水と(1)をすべて入れ煮立たせ、塩こしょうで味をととのえる。絹さやは筋を取って半分に切る。

  3. 4分ほど煮たらポン酢を回し入れ、味がしみ込んだら絹さやを加え、サッと煮る。

菌活ポイント

お肌のケアがしっかりできるメニューのご紹介!きのこには別名「美容ビタミン」と呼ばれるビタミンB2が豊富なので、パプリカのビタミンCやにんじんのビタミンAと合わせて健やかな肌を保つのに役立ちます。また、鶏肉に豊富なコラーゲンとパプリカのビタミンCでうるおいづくりにピッタリ!きのこのまろやかなうま味がポン酢とマッチした、お弁当のおかずにも合う一品です。