ログイン

きのこレシピ

きのこの梅マリネ

きのこと梅干の相性抜群!さっぱりとした味わいで、どんなお料理にも合わせやすい常備菜です。

きのこの梅マリネ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー41 kcal(1人分)

きのこの梅マリネ

材料4人分

  • エリンギ

    200g

  • ブナピー

    200g

  • 梅干

    3個

  • わかめ(乾燥)

    5g

  • 大さじ4

  • しょう油

    小さじ1・1/2

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り小房に分け、エリンギは長さを半分に切って薄切りにする。梅干しは種を取り荒くたたく。わかめは水で戻し、水気を切る。

  2. 鍋にきのこ、酒を入れて弱火で熱し、フタをして蒸す。

  3. きのこがしんなりしたら、(1)の梅干し、しょう油を加えて混ぜて火をとめ、わかめと和える。

  4. ※冷蔵庫で保存し、豆腐や鶏ささみ等と合えたり、うどんの具としてもおすすめです。

菌活ポイント

運動をする分食べる量も増やさなくてはならないアスリートは、腸内をキレイにして食べられる身体づくりを意識することが重要です。きのこは不溶性食物繊維を、わかめは水溶性食物繊維を多く含むので、組み合わせれば老廃物の排出に役立ちます。また梅の酸味ときのこのうま味で食欲をそそる一品に!うどんと合わせれば忙しい日でも手軽にできる一品になりますよ。