ログイン

きのこレシピ

きのこの餃子鍋

中華スープの味とマッチしたきのこは心と身体を芯から温めてくれる味わいに♪冬の新定番です。

きのこの餃子鍋

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー160 kcal(1人分)

きのこの餃子鍋

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • マイタケ

    100g

  • ほうれん草

    150g

  • 【A】鶏ガラスープの素

    小さじ2

  • 【A】水

    600ml

  • 【A】こしょう

    少々

  • 【B】白菜

    80g

  • 【B】豚ひき肉

    80g

  • 【B】しょうが

    1/2片

  • 【B】長ねぎ

    1/3本

  • 【B】酒

    大さじ1/2

  • 【B】しょう油

    小さじ2

  • 【B】ごま油

    小さじ1

  • ぎょうざの皮

    16枚

つくり方

  1. マイタケは小房に分けエリンギは薄切りにし、エリンギの1/4量を別にしておく。ほうれん草は長さ3cmに切る。

  2. 白菜と1/4量のエリンギはさっと茹でてよく絞り、長ねぎ、しょうがと共にみじん切りにしたら残りの【B】と混ぜ合わせ、餃子の皮で包む。

  3. 鍋に【A】、きのこ、(2)を入れ煮込み、火が通ったらほうれん草を加えさらに煮込む。お好みでラー油を添える。

菌活ポイント

みんなでほっと温まるお鍋はいかがですか?餃子鍋で、寒い季節の体温調節で消耗しやすいエネルギーを補給しましょう!きのこにはエネルギーの素となる糖質の代謝に欠かせないビタミンB1が豊富なため、餃子と合わせれば効率的なエネルギー補給ができます。また、合わせるほうれん草は血行をうながすとされるビタミンEが豊富なため身体を温めます。エネルギーをしっかり摂って寒さに負けない身体にしましょう!