ログイン

きのこレシピ

きのこと鮭のシチュー

きのこと鮭のうま味がつまったホワイトシチュー。加熱しやすいきのこと鮭を使っているので、短時間で作れるお母さん応援メニューです。

きのこと鮭のシチュー

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー306 kcal(1人分)

きのこと鮭のシチュー

材料4人分

  • ブナピー

    100g

  • マッシュルーム

    100g

  • 玉ねぎ

    1/4個

  • 生鮭

    4切れ

  • 塩こしょう

    少々

  • バター

    大さじ2・1/2

  • 小麦粉

    大さじ2・1/2

  • 牛乳

    600ml

  • パセリ(みじん切り)

    少々

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り小房に分け、、マッシュルームは半分に切る。玉ねぎはみじん切りに、鮭は一口大に切り、塩、こしょうをする。

  2. 鍋にバターを入れて弱火で熱し、玉ねぎを焦がさないように炒める。小麦粉を加えて軽く炒めたら、牛乳を少しずつ入れてのばし、塩、こしょうで味をつける。

  3. 少しとろみがついたら(1)を入れて火が通るまで煮る。器に盛り付け、パセリを散らす。

菌活ポイント

骨づくりにはカルシウムと合わせてビタミンDが欠かせません。きのこや鮭にはカルシウムの腸での吸収を高めるビタミンDが豊富なので、カルシウムの豊富な牛乳と合わせることで効率の良い骨づくりができます。また、きのこにはうま味が豊富なので、少ない調味料でもおいしく仕上がるのも◎成長期のお子様や、骨の健康が気になる方にオススメの一品です。