ログイン

きのこレシピ

きのこと白菜炒め中華風

シャキシャキしたきのこと白菜の歯ごたえがクセになる!ごはんがはかどる味付けです。

きのこと白菜炒め中華風

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー161 kcal(1人分)

きのこと白菜炒め中華風

材料4人分

  • マイタケ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • 白菜

    300g

  • 長ねぎ(みじん切り)

    大さじ1

  • 豚肉(こま切れ)

    200g

  • サラダ油

    適宜

  • 【A】酒

    大さじ1

  • 【A】しょう油

    大さじ1

  • 【B】しょう油

    大さじ1

  • 【B】オイスターソース

    大さじ1・1/2

  • 【B】砂糖

    小さじ1

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り、マイタケと共に小房に分ける。白菜は3cm角のそぎ切りにする。豚肉は【A】を揉みこむ。

  2. フライパンに油(小さじ1)を熱し、豚肉に火が通るまで炒めたら、一度取り出す。

  3. (2)のフライパンをきれいにして残りの油を熱し、ねぎと白菜の白い部分を炒めたら、白菜の緑の部分、きのこ、【B】、(2)を加えて手早く炒め合わせ、器に盛る。

  4. ※白菜から水分が出るので手早く作ることがポイント!

菌活ポイント

腸活には菌活がオススメ!きのこは菌100%の菌食材なので、健康の要である腸を整え、体調管理に役立ちます。また、きのこや白菜に豊富な食物繊維は、腸に住む善玉菌のエサとなったり、老廃物の排出を促すのに役立つので、腸活をサポートします。さっぱりとした中華風の味付けが、食欲をそそりますよ。