ログイン

きのこレシピ

きのこの中華風サラダ

不足しがちな野菜をたっぷり食べられる、さっぱりメニュー♪

きのこの中華風サラダ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー81 kcal(1人分)

きのこの中華風サラダ

材料4人分

  • エリンギ、マイタケ、ブナシメジ、ブナピー

    計300g

  • ハム

    4枚

  • にんじん

    1/3本

  • 小松菜(水菜、ほうれん草でも可)

    1束

  • ごま(白)

    大さじ2

  • 少々

  • 【A】砂糖

    小さじ2

  • 【A】しょう油

    大さじ2

  • 【A】酢

    大さじ2

  • 【A】ラー油

    小さじ1/2

つくり方

  1. ブナシメジ、ブナピーは石づきを切りマイタケと共に小房に分け、エリンギは縦半分に切って食べやすい大きさに裂く。にんじんは千切りに、ハムは短冊切りにする。

  2. 鍋に湯を沸かして塩少々を入れ、きのこ、にんじんの順にゆでて取り出し、水気を切る。(鶏ささみを使用の場合は茹でたあと、食べやすくさいておく)

  3. ボウルに(2)とハムを入れ、よく混ぜ合わせた【A】を少しづつ加え、味をみながら和える。仕上げにごまをふる。

  4. ※ハムは鶏ささみに、辛いものが苦手な方はラー油をごま油で代用可能です。

菌活ポイント

お酒を飲む機会が多い方は、一緒に取る食事を工夫することで、お酒と上手に付き合いましょう!ブナシメジには肝臓で重要な働きをするオルニチンがシジミの約7倍含まれています。また、アルコールの分解時に代謝されるビタミンB1がきのこには豊富なので、積極的に摂ることがオススメです。中華風の味付けでお箸もすすむ、おつまみにピッタリな一品です♪