ログイン

きのこレシピ

ブナシメジとかつおのカプレーゼ風

美容ビタミン「ビタミンB2」でカラダの内側からキレイに!(レシピ:料理研究家 浜内千波)

ブナシメジとかつおのカプレーゼ風

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー108 kcal(1人分)

ブナシメジとかつおのカプレーゼ風

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • マヨネーズ

    大さじ2

  • 少々

  • こしょう

    少々

  • 大さじ1

  • かつおのたたき

    200g

  • かいわれ大根

    適量

  • 青菜(ベビーリーフ等)

    適量

  • わさび

    お好みで

つくり方

  1. ブナシメジとブナピーは石づきを切って小房に分け、耐熱ボウルに入れ電子レンジ(600W)で3分半ほど加熱したら粗熱をとる。

  2. (1)にマヨネーズ、塩、こしょう、酢を加えてよく和える。

  3. かつおのたたきは薄切りにして皿に広げ、その上に(2)、かいわれ大根、青菜をのせる。お好みでわさびを添える。

菌活ポイント

紫外線や乾燥が気になる季節には食事からインナービューティーを叶えましょう。きのこには別名美容ビタミンと呼ばれるビタミンB2が豊富なので、毎日の食事に取り入れましょう。合わせるカツオに含まれるエラスチンはシミ・しわにも効果的なのでオススメです。また、きのこには旨みが豊富なので、マヨネーズが少なくても満足感たっぷり。おしゃれに盛りつけて楽しみましょう。