ログイン

きのこレシピ

ブナピーとキャベツのさっぱりゆず胡椒和え

肝臓の働きを助けるオルニチンで二日酔いをしっかり予防!(レシピ:料理研究家 浜内千波)

ブナピーとキャベツのさっぱりゆず胡椒和え

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間6分

エネルギー31 kcal(1人分)

ブナピーとキャベツのさっぱりゆず胡椒和え

材料4人分

  • ブナピー

    200g

  • 大根

    200g

  • キャベツ

    200g

  • ゆず胡椒

    小さじ2

  • 少々

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切って、小房に分ける。大根は薄いいちょう切りにする。キャベツは一口大のざく切りにし、塩少々を振ってしんなりさせる。

  2. ブナピーを耐熱皿に入れ、ラップをしてレンジで1分加熱する(600W)。加熱後、あら熱をとる。

  3. ボウルにブナピー・大根・水気を絞ったキャベツを入れ、ゆず胡椒で和える。

菌活ポイント

いつの間にか体重が増えてしまった、ということはありませんか?体重はパフォーマンスにも影響するので、低カロリーなきのこで体重管理をしましょう!きのこは1パック約20kcalとヘルシーなうえ、老廃物の排出を促し、腸を整える食物繊維が豊富です。また、キャベツと大根にも食物繊維が豊富。ゆず胡椒の香りが効いた、レンジで出来るお手軽レシピです♪