ログイン

きのこレシピ

エリンギ入り♪朝のクラムチャウダー

きのこに含まれる”ビタミンD”は牛乳に含まれる”カルシウム”の吸収を助けてくれるので、最高の食べ合わせです♪また、エリンギで歯ごたえがアップし、満足感のある一皿になります!(レシピ:料理研究家 浜内千波)

エリンギ入り♪朝のクラムチャウダー

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー224 kcal(1人分)

エリンギ入り♪朝のクラムチャウダー

材料4人分

  • エリンギ

    200g

  • 玉ねぎ

    1/2個

  • シーフードミックス

    200g

  • グリンピース

    60g

  • 食パン

    2枚

  • 低脂肪牛乳(牛乳でもOK)

    4カップ

  • 小さじ2/3

  • こしょう

    適量

つくり方

  1. 食パンの耳をとり除き、細かめにちぎり、低脂肪牛乳2カップ分に浸して電子レンジに2分かける(600w)。

  2. エリンギは5mm厚さの輪切り、玉ねぎは1cm角に切る。

  3. (1)に残りの低脂肪牛乳とシーフードミックス、(2)を加えて鍋に入れ、中火にかけてひと煮立ちさせる。

  4. グリンピースを加えて塩・こしょうで味を調える。

菌活ポイント

練習や試合が続くときは、身体のコンディションを整えることが重要です。土台となる骨を強くする食事を選ぶことで、ケガやパフォーマンスアップを目指しましょう!きのこに豊富なビタミンDは牛乳に豊富で骨の主成分であるカルシウムの吸収を高めるので、骨づくりに効果的!また、パンの糖質やシーフードのタンパク質も摂れるので、練習後の疲労回復にもオススメです。