ログイン

きのこレシピ

きのこと鶏ささみのピリ辛中華サラダ

ごま油の風味とラー油の辛味がきのこにマッチした、食欲をそそる一品です。

きのこと鶏ささみのピリ辛中華サラダ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー135 kcal(1人分)

きのこと鶏ささみのピリ辛中華サラダ

材料4人分

  • エリンギ

    50g

  • マイタケ

    50g

  • ブナシメジ

    50g

  • ブナピー

    50g

  • 鶏ささみ

    4本

  • 万能ねぎ

    1/2束

  • 白菜

    1/8株

  • ザーサイ

    60g

  • ごま油

    小さじ4

  • ごま(白)

    大さじ2

  • 塩こしょう

    少々

  • 大さじ1

  • ラー油

    少々

  • 糸唐辛子

    少々

つくり方

  1. ブナシメジ、ブナピーは石づきを切り、マイタケと共に小房に分け、エリンギは食べやすい大きさに切る。白菜は1cm幅の細切り、ザーサイはみじん切りにする。

  2. 耐熱容器にきのこ、鶏ささみ、酒を入れて電子レンジ(600W)でささみに火が通るまで7分ほど加熱する。ささみは食べやすい大きさにほぐす。

  3. ボウルに(2)と白菜、ザーサイ、ごま油、ごま、塩こしょうを入れ和え、器に盛り、糸唐辛子を散らす。

菌活ポイント

アスリートには常に身体のメンテナンスが欠かせないので、食事の内容を意識することが大切です。身体を動かす筋肉の素はタンパク質ですが、実はそれだけでは体内で上手く働かず、きのこに含まれタンパク質代謝に欠かせないビタミンB6を一緒に摂る必要があります。このサラダは鶏ささみの良質なタンパク質ときのこのビタミンB6が一緒に摂れるためアスリートにピッタリ!またピリ辛な味付けで運動後でも食べやすい味付けな点もポイントです♪