ログイン

きのこレシピ

お手軽!きのこの甘辛ツナしょうゆ丼〜たまご添え

きのことツナ缶があればOK!お手軽なメニュー。

お手軽!きのこの甘辛ツナしょうゆ丼〜たまご添え

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー484 kcal(1人分)

お手軽!きのこの甘辛ツナしょうゆ丼〜たまご添え

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • エリンギ

    100g

  • ツナ缶

    2缶(80g×2)

  • しょうゆ

    大さじ3

  • さとう

    大さじ1/2〜1

  • 大さじ1

  • みりん

    大さじ1

  • ご飯

    お茶碗4杯分

  • 温泉卵(または生卵)

    4個

  • かいわれ大根

    適量

  • のり

    適量

  • ごま油

    適量

つくり方

  1. きのこは石づきを取って食べやすく切り、ゴマ油で炒める。

  2. ツナ缶の油を切って1に加え、しょうゆ、さとう、酒、みりんを加えて炒める。

  3. 器にごはんを盛り、ちぎったのりを敷く。その上に2をのせて、3〜4cm長さに切ったかいわれ大根をちらす。

  4. お好みで温泉卵(または生卵)を添える。

菌活ポイント

エネルギー消費が大きいアスリートは、毎食しっかりと食事を摂ることが大切です。手軽に作れる丼物で、効果的なエネルギー補給をしましょう! きのこに含まれるビタミンB1は、糖質を代謝し効率の良いエネルギーチャージに役立つので、丼ものとの相性が◎ また、合わせる卵とツナでタンパク質が補えるのもポイント。炒めるだけで素早くできるので、忙しい日にもおすすめのメニューです。