ログイン

きのこレシピ

きのことあさつきの酢味噌和え

おつまみにもオススメの一品

きのことあさつきの酢味噌和え

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー59 kcal(1人分)

きのことあさつきの酢味噌和え

材料4人分

  • ブナピー、エリンギ

    各100g

  • 【A】酒

    大さじ2

  • 【A】水

    大さじ1

  • あさつき

    80g

  • 【B】味噌

    40g

  • 【B】みりん

    大さじ1

  • 【B】砂糖

    大さじ1/2

  • 【B】きのこの蒸し煮汁

    小さじ2

  • 大さじ1

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り小房に分け、エリンギは長さを半分にして、縦に放射状に4等分に切る。小鍋に入れ、【A】を加えフタをして蒸し焼きにする。汁もとっておく。

  2. あさつきは塩茹でにして水に取り、水気を絞って長さ3cmに切る。

  3. 【B】と(1)の汁を合わせ、弱火で加熱する。ボウルにあけて冷まし、酢を加える。

  4. (3)で(1)、(2)を和える。

菌活ポイント

さっぱりした酢味噌で仕上げた和え物をどうぞ。きのこに豊富な食物繊維は“健康の要”と呼ばれる腸を整えて、腸に溜まった老廃物をキレイに排出してくれます。また、あさつきにも食物繊維が豊富なので合わせることでさらに◎。菌食材である味噌を使ったW菌活メニューです。