ログイン

きのこレシピ

ブナシメジと豆腐のとろろ汁

きのこのうま味が感じられるシンプルな一品。ユニークなのど越しと食感が楽します。きのこのだし活用にも! 

ブナシメジと豆腐のとろろ汁

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー44 kcal(1人分)

ブナシメジと豆腐のとろろ汁

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • 絹豆腐

    1/2丁

  • 長芋

    40g

  • だし汁

    800ml

  • 小さじ1

  • しょう油

    大さじ2

  • 小さじ1/2

  • 青のり

    適量

つくり方

  1. ブナシメジは石づきを切り小房に分ける。豆腐は長さ5cmの細切りに、長芋はすりおろす。

  2. 鍋にだし汁、きのこを入れ2分ほど煮て、鮭、しょう油、塩、豆腐を加えひと煮立ちさせる。

  3. お椀に(2)をよそい、長いもを流し入れ、お好みで青のりをかける。

菌活ポイント

うま味を活用したレシピで、おいしく減塩をしましょう!きのこには三大うま味成分の内のグルタミン酸とグアニル酸が豊富で、これらはうま味の相乗効果が期待できます。そのため、単体のきのこでもうま味を強く感じられ、調味料を減らしても満足のいく仕上がりに!きのこの食感と長芋のとろみが楽しめる、優しい味わいです。