ログイン

きのこレシピ

きのこと筍の春ちらし

ひな祭りには旬の食材を使ったごちそうチラシ寿司を♪

きのこと筍の春ちらし

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間30分

エネルギー620 kcal(1人分)

きのこと筍の春ちらし

材料4人分

  • ブナピー

    100g

  • ブナシメジ

    100g

  • 100g

  • 【A】しょう油

    大さじ2

  • 【A】みりん

    大さじ2

  • 【A】酒

    大さじ2

  • 菜の花

    8本

  • 錦糸卵

    卵2個分

  • すし飯

    3合分

  • ゆで海老

    適量

  • いくら

    50g

  • 絹さや

    適量

つくり方

  1. ブナピー、ブナシメジは石づきを切り小房に分ける。筍は薄切りにする。

  2. 鍋に(1)と【A】を入れ、水分が少なくなるまで煮て、すし飯と混ぜる。

  3. 菜の花と絹さやは塩茹でにする。

  4. 器に(2)と(3)、茹で海老、いくらなどを彩りよく盛る。

菌活ポイント

3月3日はひな祭り♪女の子の健やかな成長を祝う行事です。きのこに豊富なビタミンB2は成長期に欠かせないビタミンなので、子どもの成長をサポートします。またカルシウムの吸収を促すビタミンDも豊富に含まれるため、さらにオススメ!旬食材の筍ときのこのシャキシャキの食感が楽しめる鮮やかなチラシ寿司です。