ログイン

きのこレシピ

どっさりきのこのねぎ塩丼

ヘルシーなのに大満足な丼ぶり ○レシピ:庄司いずみ(料理研究家)

どっさりきのこのねぎ塩丼

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間8分

エネルギー412 kcal(1人分)

どっさりきのこのねぎ塩丼

材料4人分

  • マイタケ、ブナシメジ、ブナピー

    各200g

  • 長ねぎ

    大2本

  • ごはん

    4杯分

  • 大さじ3

  • 小さじ2弱

  • ごま油

    大さじ1・1/3

つくり方

  1. ブナシメジとブナピーは石づきを切り、マイタケとともに小房に分ける。長ねぎは白髪ねぎにする。

  2. 鍋に(1)と調味料を入れてザッと混ぜ、フタをして火にかける。湯気が出たら弱火で3分蒸し煮にする。 長ねぎがしんなりし、きのこに火が通ったら火を止める。

  3. 丼にごはんに盛り、(2)をのせる。

  4. ※白髪ねぎ…ねぎは5cm程度に切り縦に切り込みを入れ、黄色い芯の部分を取り除く。残った白い部分を広げて、ごく細切りにする。

菌活ポイント

エネルギー消費の激しいアスリートにピッタリな丼メニューのご紹介!きのこにはエネルギーの素となる糖質の代謝を促すビタミンB1が豊富なので、ごはんと合わせれば効率の良いスタミナチャージが叶います。また、長ねぎのアリシンがビタミンB1の働きを高めるので、さらに効果がアップ!ヘルシーなうえ大満足のスタミナレシピです。