ログイン

きのこレシピ

きのこのスタミナそうめん

ニラと卵がきのこと相性ぴったり!涼を感じるメニューです

きのこのスタミナそうめん

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー619 kcal(1人分)

きのこのスタミナそうめん

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • エノキタケ

    100g

  • そうめん

    8わ

  • ニラ

    1わ

  • 豚肉しゃぶしゃぶ用

    200g

  • 卵黄

    4個

  • 【A】酒…大さじ2、水…大さじ1

  • めんつゆ

    4人分(約3カップ)

つくり方

  1. 鍋にお湯を沸かす。塩少々(分量外)を入れたらニラをさっと茹で、ざるに上げて3cmの長さに切る。続けて豚肉もさっと茹でてざるに取る。

  2. ブナシメジとエノキタケは石づきをとり、小房に分ける。耐熱皿に入れ、【A】をふりかけ、電子レンジに約4分加熱したら、煮汁はとっておく。粗熱をとり、冷蔵庫で冷ます。

  3. そうめんを茹で、水にとって、もみ洗いしてざるに上げる。

  4. 皿にそうめん、具を盛りつけ、最後に卵黄をのせたら、(2)の煮汁とめんつゆを注ぐ。

菌活ポイント

連日の疲れで食欲が落ちたり、しっかりとした休息がとれない状況が続くと、体調が崩れがちになってしまいます。元気に身体を動かせるように、汗で失われるビタミンやミネラルといった潤滑栄養素を食事から取り入れて、疲れ知らずの身体を目指しましょう!きのこに多く含まれるビタミンB群には、エネルギーの素となる三大栄養素の代謝を促す効果があります。また、合わせるニラはビタミンB1の吸収を高めるアリシンを含むため、同時に摂ることで効果がアップ。そうめんなので、喉越しもよく、つるっといただけます。簡単に作れて身体にもうれしい、さっぱりメニューです。