ログイン

きのこレシピ

ご飯がススム!きのこたっぷりスープカレー鍋

3種類のきのこ入りで、うま味がぎゅっと詰まったスープカレー鍋です。北海道名産のじゃがいもや玉ねぎなども一緒に煮込みました。市販ルウで簡単なのに本格スープカレーが楽しめます。

ご飯がススム!きのこたっぷりスープカレー鍋

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間30分

エネルギー543 kcal(1人分)

ご飯がススム!きのこたっぷりスープカレー鍋

材料4人分

  • マイタケ

    100g

  • ブナシメジ

    100g

  • エリンギ

    100g

  • 豚バラ厚切り肉

    320g

  • じゃがいも

    1個

  • 玉ねぎ

    1/2個

  • にんじん

    1本

  • キャベツ

    1/4個

  • ピーマン

    2個

  • なす

    1本

  • ★水

    4カップ

  • ★にんにく(すりおろし)

    小さじ1

  • ★しょうが(すりおろし)

    小さじ1

  • ☆水

    1カップ

  • ☆カレールウ

    3かけ

  • ☆カレー粉(お好みで)

    適宜

つくり方

  1. ブナシメジは石づきを切り、マイタケとともに小房に分ける。 エリンギは十字に切れ込みを入れ、手で4等分に割く。

  2. 豚肉は1.5cm幅に切る。じゃがいもはよく洗い、皮付きのまま4等分に切る。 玉ねぎはくし切り、にんじんは皮をむき乱切りにする。キャベツは芯を残したままくし切りにする。 ピーマン、なすは縦4等分にし、素揚げしておく。

  3. 鍋に★と豚肉、きのこを入れ火にかける。沸騰したらアクをとり、じゃがいも・にんじん・玉ねぎ・キャベツを入れて蓋をし、柔らかくなるまで煮込む。

  4. (3)にピーマン、なすを加え、☆を加えてルウを溶かし、さっと煮込む。

菌活ポイント

運動中スタミナ不足にならないためには、食事でのエネルギー補給が欠かせません。ごはんのお供にピッタリなこのカレー鍋は、エネルギー代謝に必要なビタミンB群が豊富なきのこや豚肉がたっぷり摂れるので、アスリート飯に◎。また、ピーマンやキャベツのビタミンCが疲労回復に効果的なので、ごはんとたくさん食べてバテにくい身体をつくりましょう!