ログイン

きのこレシピ

きのこと豚バラ肉の炊き込みごはん

これひとつで満足ごはん!

きのこと豚バラ肉の炊き込みごはん

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間40分

エネルギー473 kcal(1人分)

きのこと豚バラ肉の炊き込みごはん

材料4人分

  • エリンギ、マイタケ、ブナシメジ、ブナピー

    各100g

  • 豚バラ薄切り肉

    200g

  • 2合

  • 酒、みりん

    各大さじ2

  • しょうゆ

    大さじ3

  • 木の芽またはミツバ

    適量

  • 白いりごま

    適量

つくり方

  1. ブナシメジ、ブナピー、マイタケは食べやすくほぐし、エリンギは食べやすく切る。豚肉は2〜3cm幅に切る。

  2. 鍋に湯(280ml)を沸かし、酒、みりん、しょうゆ、1を入れてきのこがしんなりするまで煮る。ざるにあげて煮汁を切る。

  3. 炊飯器に米、2の煮汁(さましたもの)を入れて混ぜ、炊く。

  4. 炊きあがったら具を戻しいれて蒸らす。

  5. 切るように全体を混ぜ合わせ、ミツバ、ごまなどをちらす。

  6. ※秋のイモ類(サトイモ、サツマイモなど)を具に加えても。 ※しっかりめの味付けの炊き込みご飯です。もち米を加えても美味。

菌活ポイント

スポーツをするのに必要なエネルギーを蓄えるには、しっかりとご飯などから糖質を摂ることが重要です。ただ、ご飯だけを食べてもエネルギーは作られにくいので、糖質からエネルギーをつくるのに必要な潤滑栄養素が豊富なきのこを一緒に摂ることがポイント!きのこのビタミンB群も一緒に摂って、効率よくエネルギーを補給しましょう。また、豚肉にも糖質の代謝を促すビタミンB1が豊富。ビタミンB群同士は合わせることで効果を高め合う性質があるので、きのこと豚肉はうれしい組み合わせ!さらに、味付きご飯にすることで、食欲増進効果も期待できます♪