ログイン

きのこレシピ

きのことサンマの秋味炊き込みごはん

さんまときのこで香り豊かな炊き込みご飯で今夜は決まり!

きのことサンマの秋味炊き込みごはん

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間40分

エネルギー597 kcal(1人分)

きのことサンマの秋味炊き込みごはん

材料4人分

  • エリンギ、マイタケ、ブナシメジ、ブナピー

    各50g

  • サンマ

    2尾

  • 3合

  • 520cc

  • しょう油

    大さじ3

  • 大さじ2

  • しょうが汁

    大さじ1/2

  • 小さじ1

  • ぎんなん

    20粒

  • ミツバ

    20本

  • しょうが

    4g

つくり方

  1. サンマははらわたを除いてよく洗い、2つに切って、しょうが汁、酒、しょうゆの中に少し漬け込む。

  2. 米を洗って炊飯器にセットしたら塩を入れて混ぜ合わせ、その上に1のサンマをのせ、1の調味料のボールに食べやすく切ったエリンギ、石づきを取って小房に分けたブナシメジ、ブナピー、マイタケを入れてさっと混ぜたら、調味料ごときのこを炊飯器に入れて普通に炊き上げる。

  3. ぎんなんは、紙の袋に入れて電子レンジで1個が「ポン」と音が出て弾けるまで加熱し、殻と薄皮を剥いておく。

  4. 炊きあがったごはんに、身をほぐして骨をきれいに外したサンマと3のぎんなんと2センチに切ったミツバを混ぜ、茶碗に盛ったら針しょうがを添えてできあがり。

菌活ポイント

試合に勝つには体力や技術はもちろんですが、競技と向き合い続ける集中力も欠かせません。脳で使われるエネルギーの素となる糖質と、きのこに豊富で糖質の代謝を促すビタミンB1を食事からしっかりと取り入れることでエネルギー不足を防ぎ、集中力を切らさないようにしましょう。
さらにさんまに豊富なDHAやEPAは脳を活性化させるため、合わせることで効果がアップ!秋の味覚を楽しみながら、効率よくエネルギー補給をしましょう!