ログイン

きのこレシピ

きのことさんまの秋味炊き込みご飯

さんまときのこで香り豊かな炊き込みごはん!

きのことさんまの秋味炊き込みご飯

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間40分

エネルギー597 kcal(1人分)

きのことさんまの秋味炊き込みご飯

材料4人分

  • エリンギ

    50g

  • マイタケ

    50g

  • ブナシメジ

    50g

  • ブナピー

    50g

  • さんま

    2尾

  • 3合

  • 520ml

  • しょう油

    大さじ3

  • 大さじ2

  • しょうが汁

    大さじ1/2

  • 小さじ1

  • ぎんなん

    20粒

  • 三つ葉

    4本

  • しょうが

    1/2片

つくり方

  1. ブナシメジ、ブナピーは石づきをきり、マイタケと共に小房に分け、エリンギは食べやすい大きさに切る。さんまははらわたを除いてよく洗い、半分に切ってしょうが汁、酒、しょう油に漬け込む。しょうがは千切りにする。

  2. 米を洗って炊飯器にセットしたら塩とさんまを付け汁ごと入れ、きのこ、水を加えてさっと混ぜたら普通に炊く。

  3. ぎんなんは、紙袋に入れて電子レンジ(600W)で弾けるまで1分ほど加熱し、殻と薄皮を剥く。三つ葉は長さ2cmに切る。

  4. 炊きあがったた、さんまの身をほぐしながら骨をとり、(3)を加えよく混ぜ、茶碗に盛ったらしょうがを添える。

菌活ポイント

試合に勝つには技術はもちろんですが、競技と向き合い続けるエネルギーも欠かせません。エネルギーの素となる糖質と、きのこに豊富で糖質の代謝を促すビタミンB1を食事からしっかりと取り入れることでエネルギー不足を防ぎ、現金動き続けられる身体を目指しましょう!またさんまに豊富なタンパク質や良質な油もエネルギーチャージや身体づくりに◎旬の味覚を楽しみながら、効率よくエネルギー補給をしましょう!