ログイン

きのこレシピ

ブナピーとゆり根と長いものグラタン

牛乳に含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にしてくれ、ゆり根や長いもに含まれる食物繊維がお肌の大敵便秘を予防・改善してくれると言われています。ブナピーとゆり根と長いもの相性がとても良く食べやすいグラタンレシピです。

ブナピーとゆり根と長いものグラタン

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間30分

エネルギー356 kcal(1人分)

ブナピーとゆり根と長いものグラタン

材料2人分

  • ブナピー

    1パック(100g)

  • ゆり根

    1玉(140g)

  • 玉ねぎ

    1/4個(50g)

  • えび(ブラックタイガー)

    6尾(50g)

  • 長いも

    10cm(100g)

  • 【A】酒…大さじ2、塩…少々、こしょう…少々

  • バター

    大さじ2

  • 小麦粉

    大さじ2

  • 牛乳

    200cc

  • 塩・こしょう

    少々

  • パセリ(みじん切り)

    少々

つくり方

  1. ブナピーは石づきをとり小房に分ける。ゆり根は黒いところを包丁でこそげ1片ずつ手ではがす。玉ねぎはみじん切り、えびは背わたと尾をとり2等分にする。長いもは皮をむき1cm角に切る。

  2. (1)を耐熱容器に入れ【A】をかけてラップをし、レンジ強で4分ぐらい加熱する。

  3. 小鍋にバターを入れて溶かし、小麦粉を加えて混ぜ、牛乳を少しずつ入れてのばし、(2)を汁ごと入れて塩、こしょうで味をととのえる。

  4. グラタン皿に分量外のバターを手でぬり、(3)を入れて、オーブントースターでこげ色がつくまで焼き、パセリを散らす。