ログイン

きのこレシピ

きのこのパスタ

片岡流本格パスタ!少ない調味料で素材のおいしさを生かした一品です。  (レシピ:イタリアンシェフ 片岡護)

きのこのパスタ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間

15分

エネルギー

453kcal

塩分相当量

1.2g

※エネルギー、塩分は1人分

きのこのパスタ

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • マイタケ

    100g

  • ブナシメジ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • パスタ

    320g

  • オリーブオイル

    大さじ5

  • にんにく(みじん切り)

    1片分

  • 赤唐辛子

    1本

  • 白ワイン

    120ml

  • パセリ(みじん切り)

    小さじ1

  • 小さじ1

  • こしょう

    少々

  • フライドガーリック

    お好みで

つくり方

  1. ブナシメジ、ブナピーは石づきを切り、マイタケと共に小房に分ける。エリンギは食べやすい大きさに切る。

  2. パスタは規定時間より1分ほど短めに茹でる。フライパンにオリーブオイルを熱しにんにく、赤唐辛子を入れて弱火にかけ、香りが立ったら(1)を炒め、白ワイン、パスタのゆで汁(150ml)を加えて煮詰める。

  3. 煮汁が油とよく混ざりとろみがついたら、パスタを加え混ぜ合わせ、塩こしょうで味をととのえ器に盛り、フライドガーリックとパセリをふる。

菌活ポイント

忙しい日が続いているときには、身体をしっかりと休めることと合わせて、食事を工夫することが大切です。きのこにはエネルギーの素となる三大栄養素の代謝に関わるビタミンB群が豊富なので、糖質の豊富なパスタと合わせれば効率の良いエネルギーチャージが叶います。また、にんにくに豊富なアリシンはビタミンB1の働きをサポート!シンプルな味付けなので、素材のうま味が引き立ちます。