ログイン

きのこレシピ

きのこと塩丸イカの和え物

長野県の郷土料理、塩丸いかを使ってさっぱり和え物♪

きのこと塩丸イカの和え物

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー58 kcal(1人分)

きのこと塩丸イカの和え物

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • きゅうり

    1本

  • みょうが

    2個

  • 塩丸いか

    120g(約1/2杯)

  • 【A】しょう油

    小さじ1

  • 【A】酢

    大さじ2

  • 【A】砂糖

    小さじ1

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り小房に分け、エリンギは食べやすい大きさに切る。塩丸いかは水に浸して5時間ほど塩抜きし、うす切りにする。きゅうりとみょうがはせん切りにし、塩(分量外)をふってしんなりしたら、水気をしぼる。

  2. 耐熱容器にきのこを入れ、電子レンジ(600W)で3分ほど加熱し、粗熱をとる。

  3. (2)にイカときゅうり、みょうがを入れ、【A】を加えてよく和える。

菌活ポイント

薄着になる季節に向けて身体の内側からキレイを目指しましょう!きのこや野菜に豊富に含まれる食物繊維は“腸”に溜まった老廃物の排出を促して溜め込みにくい身体をサポートします。また、きのこやみょうがにはカリウムも豊富なのもポイント!さっぱりとした一品でキレイと健康を叶えましょう♪