ログイン

きのこレシピ

エリンギ入りカツ丼

エリンギ(縁起)がいいカツ丼!がんばれ受験生!!

エリンギ入りカツ丼

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー574 kcal(1人分)

エリンギ入りカツ丼

材料4人分

  • エリンギ

    200g

  • 一口カツ

    4人分

  • 三つ葉

    1わ

  • かつおぶし

    5g

  • 4個

  • 大さじ4

  • 【A】だし…180cc、しょう油…大さじ4、砂糖…大さじ2

  • 白飯

    4杯分

つくり方

  1. エリンギは長さを2つに切り、薄切りにして、三つ葉は3cm長さに切る。

  2. 卵は割りほぐす。

  3. フライパンに酒を入れ、ひと煮立ちさせアルコール分をとばす。そこに【A】の調味料を入れ、(1)と一口カツを入れて火を通す。

  4. かつおぶしを加え、卵を流し入れ、蓋をして好みの加減に火を通す。

  5. ごはんの上に4分の1程度をのせる。

菌活ポイント

エリンギ入りの、え(り)んぎの良いカツで、心も身体も応援しましょう!きのこには神経の高ぶりを抑え、リラックス効果のあるGABAが豊富なので、緊張しがちなときに役立ちます。また、脳のエネルギーである糖質をごはんで、その代謝を促すビタミンB1をきのこと豚肉で補うことで効率よくエネルギー補給ができ、集中力の持続に効果的。きのこの旨味がおいしいメニューです。