ログイン

きのこレシピ

きのこの汁なし担々麺

【赤ワインに合うきのこ料理】CS放送 LALATVで紹介。きのこの素材の香りと味がすごく活きていて、バランスの良いソースが、きのこの風味をさらに際立たせています。フルーティーなワインと全くケンカせず、ひき立て合う感じ、ワインを2倍おいしく感じさせる一皿です。

きのこの汁なし担々麺

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー383 kcal(1人分)

きのこの汁なし担々麺

材料1人分

  • ブナシメジ、ブナピー

    各30g

  • 中華麺

    1/4玉(45g)

  • レモン

    1/4個

  • 赤ワイン

    大さじ1

  • コリアンダーシード

    小さじ1/2

  • 少々

  • ネギ(シブレット)

    5g

  • 【ソース用】マイタケ…45g、黒酢…15g、たまり醤油…15g、ザーサイ…3g、四川山椒…小さじ1/2、ラー油 …15g、砂糖…8g、干しエビ…3g、玉ネギ…15g、酢…15g、生姜…3g

つくり方

  1. マイタケと中華麺を同じ鍋で一緒に茹で、きのこから出るダシを麺に移す。

  2. フライパンでブナピー・ブナシメジを素焼きし、レモン・赤ワイン・コリアンダーシード・塩を加え炒める。

  3. ミキサーに、(1)で茹でたマイタケ・黒酢・たまり醤油・ザーサイ・四川山椒・ラー油・砂糖・干しエビ・玉ネギ・酢・生姜を入れてミキシングする。

  4. (2)のフライパンに茹でた中華麺を入れて軽く炒めながら絡める。

  5. 皿に(3)のソース、その上に(4)を盛り付け、シブレットをのせて完成。

  6. 【横浜元町・エピセ後藤シェフが考案。レシピのPoint!】きのこは素焼きにする事で本来の香りを活かしたまま、黒酢・たまり醤油・ラー油ベースのしっかりしたソース・麺に合わせました。フレッシュなワインに合うと思います。