ログイン

きのこレシピ

サムゲタン風きのこのコラーゲン鍋

鶏のスープがきのこにしみ込む、シンプルな味わい。

サムゲタン風きのこのコラーゲン鍋

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間40分

エネルギー264 kcal(1人分)

サムゲタン風きのこのコラーゲン鍋

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • マイタケ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • 鶏手羽先

    12本

  • 【A】もち米

    大さじ3

  • 【A】しょうが

    2片

  • 【A】にんにく

    4片

  • 【A】酒

    大さじ2

  • 【A】水

    1200ml

  • 長ねぎ

    1本

  • 大根

    160g

  • 白菜

    1/4個

  • 水菜

    1束

  • 春雨

    50g

  • 【B】しょう油

    大さじ1/2

  • 【B】塩

    小さじ2

  • 【B】こしょう

    少々

  • クコの実

    お好みで

  • 黒ごま

    小さじ1

つくり方

  1. エリンギは切りにし、ブナピーは石づきを切りマイタケと共に小房に分ける。しょうがと大根は薄切り、長ねぎは斜め切り、白菜と水菜はざく切りにする。春雨はお湯で戻して、食べやす長さに切る。

  2. 鍋に鶏肉、【A】を入れて火にかけ、鶏肉が煮えるまで15分ほど煮込む

  3. (2)に【B】を加えたら、(1)を入れて、お好みでクコの実と黒ごまを散らす。

菌活ポイント

塩分の摂り過ぎが気になる時には、きのこのうま味を生かしたお料理で、食事を楽しみながら減塩しましょう!きのこには三大うま味成分とされるグルタミン酸とグアニル酸が豊富なので、きのこ単体でも強いうま味を感じることができます。また、鶏肉や香味野菜にもうま味成分が豊富なので、組み合わせることで奥深い味わいに!シンプルな調味料で大満足の美味しさです。