ログイン

きのこレシピ

きのこと甘辛そぼろのまぜごはん

お肉ときのこのうま味がご飯に染みて美味しさ満点!彩りよく盛り付けると華やかさがアップ♪お祝いの日におすすめです。

きのこと甘辛そぼろのまぜごはん

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー359 kcal(1人分)

きのこと甘辛そぼろのまぜごはん

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • 大さじ2

  • 大さじ2

  • 【A】鶏ひき肉

    150g

  • 【A】砂糖

    大さじ1

  • 【A】しょう油

    大さじ1・1/2

  • 【B】卵

    2個

  • 【B】砂糖

    小さじ1

  • 【B】塩

    少々

  • ごはん

    4人分

  • グリーンピース

    30g

  • サラダ油

    大さじ1

つくり方

  1. ブナピー、ブナシメジは石づきを切り、小房に分ける。

  2. 小鍋に(1)、酒、水を入れ、フタをして、弱火で蒸し煮にする。ザルに上げ、汁を切る。(汁はとっておく。)

  3. 【A】を合わせて小鍋に入れ、(2)の汁も入れてはしで混ぜながら、ぽろぽろになるまで炒る。

  4. 油を熱したフライパンに混ぜ合わせた【B】を入れ、はしで混ぜながらぽろぽろになるまで炒る。

  5. ごはんに(2)のきのこと(3)を混ぜて、器に盛り、(4)の卵と塩茹でしたグリンピースを飾る。

菌活ポイント

甘辛い鶏そぼろごはんで子どもの元気を応援しましょう!きのこに豊富な食物繊維は全身の免疫細胞の約7割が集まる腸を整えて元気な身体づくりを応援します。またビタミンDという子どもの成長に欠かせない骨づくりに必要なカルシウムの吸収を腸で促す栄養素が豊富に含まれるので、ごはんにきのこを混ぜ込むだけで子供にとってうれしいことが盛りだくさん♪美味しく食べて健康なカラダづくりを目指しましょう!