ログイン

きのこレシピ

きつねうどん(大阪府)

大阪の庶民派食べ物、きつねうどん。油揚げをのせた「きつねうどん」は「信太うど ん」とも呼び、信太山(現在の大阪府和泉市にある)きつね伝説がいわれとされる。

きつねうどん(大阪府)

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー597 kcal(1人分)

きつねうどん(大阪府)

材料4人分

  • マイタケ

    100g

  • うどん

    4玉

  • 油揚げ

    4枚

  • 【A】砂糖…大さじ1・1/2、薄口しょう油…大さじ1・1/2、だし汁…130ml

  • 【B】みりん…100ml、だし汁…1200ml、薄口しょう油…100ml、塩…少々

  • きざみねぎ

    適量

つくり方

  1. マイタケは小房に分ける。油揚げを湯通しして油抜きしたら、半分に切っておく。

  2. 【A】を煮立て、(1)を入れて5分ほど煮る。

  3. 【B】を加熱し、うどんつゆを作る。

  4. うどんをゆで、どんぶりに入れたら(2)を汁気を切ってのせて、きざみねぎを加え、(3)をかける。