ログイン

きのこレシピ

ブナピーとじゃこのレモンサラダ

じゃこからカルシウム、レモンからビタミンCをしっかりとって、サラダにあうブナピーで美味しく、元気になりましょう。

ブナピーとじゃこのレモンサラダ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー91 kcal(1人分)

ブナピーとじゃこのレモンサラダ

材料4人分

  • ブナピー

    100g

  • しらす干し

    大さじ1・1/2(10g)

  • 油揚げ

    1枚

  • レタス

    4枚(60g)

  • サラダ油

    大さじ2

  • こしょう

    少々

  • レモン汁

    大さじ1

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切って小房に分ける。

  2. 油揚げとしらす干しに熱湯をかけて、油揚げは2cm幅、3cm長さに切る。

  3. フライパンにサラダ油大さじ1を温めて(1)を炒めて、塩こしょうをして、別皿にとる。

  4. (3)のフライパンに残りのサラダ油を入れ、(2)を炒める。

  5. レタスは手で食べやすくちぎった上に(3)(4)を盛り、レモン汁をかける。

  6. ☆レモン汁はドレッシングでもよい。塩加減はしらす干しの塩気をみて、調節してください。

菌活ポイント

スポーツにケガは付き物ですが、ケガをしないためには骨を強くすることがとても大切です。カルシウム+ビタミンDで強い骨作りをしましょう!
きのこに豊富なビタミンDはカルシウムの吸収を促す効果があるので、カルシウムが豊富なじゃこと合わせることで、骨を強くしてくれる効果があります。またレモンには骨を支える腱やじん帯の形成に必要なビタミンCが豊富に含まれるので、ケガ予防にさらに効果的!普段の食事から意識してケガを予防しましょう!