ログイン

きのこレシピ

ブナピーとアスパラガスの旨煮

春を感じる栄養満点の一品

ブナピーとアスパラガスの旨煮

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間30分

エネルギー214 kcal(1人分)

ブナピーとアスパラガスの旨煮

材料4人分

  • ブナピー

    100g

  • 鶏ひき肉

    200g

  • 高野豆腐

    2枚

  • アスパラガス

    4本

  • 【A】長ねぎ(みじん切り)

    1/4本分

  • 【A】卵

    1/2個

  • 【A】しょう油

    小さじ2

  • 【A】塩

    小さじ1/3

  • 【A】砂糖

    小さじ1・1/2

  • 【B】だし汁

    800ml

  • 【B】砂糖

    大さじ1

  • 【B】みりん

    大さじ2

  • 【B】しょう油

    大さじ1

  • 【B】塩

    小さじ1

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り小房に分ける。高野豆腐は水で戻して一口大に切る。アスパラガスは長さを1/3に切る。

  2. 鶏肉に【A】の材料を合わせよく混ぜ、直径3cmくらいの平たい団子を作る。

  3. 鍋に【B】を合わせて煮立たせ、(2)を入れて煮えたら取り出し、高野豆腐とブナピーを入れ、ゆっくりと煮含める。

  4. 最後にアスパラガスを加えて火を通し、肉団子を戻し入れ、温めて仕上げる。

菌活ポイント

春が旬のアスパラガスは炒め物だけでなく、煮物にも入れて楽しみましょう!きのことアスパラガスに含まれるGABAは忙しい時に積極的に摂りたい栄養素。またきのこに豊富な食物繊維は“健康の要”と呼ばれる腸を整えるため、毎日の元気をサポートします。高野豆腐を合わせることで良質なタンパク質やビタミンEといったきのこに含まれない栄養素が補給できるので、さらにオススメの一品です。