ログイン

きのこレシピ

きのこと鮭のホイル焼き

きのこと鮭のうま味をホイルに閉じ込めた1品

きのこと鮭のホイル焼き

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー152 kcal(1人分)

きのこと鮭のホイル焼き

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • エリンギ

    100g

  • 生鮭

    4切れ

  • 少々

  • 大さじ6

  • 大さじ6

  • 小ねぎ

    1本

  • レモン

    4切れ

つくり方

  1. ブナシメジ・ブナピーは石づきを切り小房に分ける。エリンギは半分の長さにして、薄切りにする。酒と水を大さじ2ずつ振りかけ、4等分にする。

  2. 鮭は塩をして下味をつける。

  3. アルミホイルに鮭を一切れときのこを1人分のせ、酒と水を大さじ1ずつ振りかけ、アルミホイルを閉じる。(これを残りの3つも同様にする。)

  4. オーブントースターかグリルで10分ほど焼く。アルミホイルを開いて、小口切りにした小ねぎを散らし、くし切りにしたレモンを添える。

菌活ポイント

簡単にできる1品で子どもの健康をサポート!きのこと鮭に豊富なビタミンDは骨の主成分であるカルシウムの腸での吸収を促すため、丈夫な骨づくりを後押しします。またきのこのうま味が少ない調味料でも満足感をもたらすので、子ども味覚形成にも一役買います。きのこのシャキシャキ感と鮭のふっくらした食感が楽しめるさっぱりとしたメニューです。