ログイン

きのこレシピ

きのこでうま味アップ!元祖カレー

日本のカレーのルーツ!

きのこでうま味アップ!元祖カレー

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間

30分

エネルギー

560kcal

塩分相当量

2.0g

※エネルギー、塩分は1人分

きのこでうま味アップ!元祖カレー

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • エリンギ

    100g

  • じゃがいも

    1個

  • にんじん

    1/2本

  • 玉ねぎ

    1個

  • 牛脂

    15g

  • 牛肉(切り落とし)

    200g

  • 【A】塩

    小さじ1

  • 【A】しょう油

    大さじ1/2

  • 【A】ウスターソース

    大さじ1

  • 【A】水

    500ml

  • サラダ油

    大さじ3

  • カレー粉

    大さじ2・1/2

  • 小麦粉

    大さじ4

  • ごはん

    600g

つくり方

  1. ブナシメジは石づきを切り、エリンギ、じゃがいも、にんじん、玉ねぎと共に1cm角のさいの目切りにする。牛脂は細かく刻む。

  2. 鍋に牛脂(半量)を入れて熱し、玉ねぎを加え3分ほど炒めたら、牛肉、じゃがいも、にんじんを加え強火でさらに炒める。

  3. (2)を中火にし、きのこ、【A】を加え、アクを取りながらひと煮立ちさせる。 

  4. フライパンで残りの牛脂とサラダ油を熱し、小麦粉を加えて全体が少し茶色になるまで炒めたら、カレー粉を加えて弱火で焦がさないようとろっとするまで炒める。                

  5. (3)に(4)を加え、全体を混ぜ合わせたら、ごはんと合わせて器に盛る。

菌活ポイント

梅雨の不安定な気候で食欲が落ちたり体調を崩しやすい時期。そんな時は一皿でバランスよく栄養がとれるカレーがおすすめです!きのこに豊富なビタミンB1、B2は糖質や脂質の代謝に関わり、エネルギー補給をサポート。さらにタンパク質や鉄分の豊富な牛肉と、食物繊維やビタミンが豊富なきのこを合わせることで栄養バランスも◎!スパイスの香りが食欲をそそる、この季節にうれしい一品です。