ログイン

きのこレシピ

きのこをのせた焼きリゾットのタルティーヌ仕立て

うま味たっぷりでプリプリのきのこと 香ばしい米料理の組み合わせ(レシピ:フレンチレストラン「銀座レカン」シェフ 栗田雄平)

きのこをのせた焼きリゾットのタルティーヌ仕立て

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間30分

エネルギー196 kcal(1人分)

きのこをのせた焼きリゾットのタルティーヌ仕立て

材料2人分

  • 霜降りひらたけ

    1パック

  • 一番採り 生どんこ

    4個

  • パセリ(みじん切り)

    適量

  • 50g

  • チキンブイヨン

    70g

  • パルメザンチーズ

    適量

  • イタリアンパセリ(パセリでも可)

    適量

  • 塩、こしょう、バター、オリーブオイル

    各適量

つくり方

  1. 霜降りひらたけは小房にほぐし、生どんこと一緒に大きめに切る。塩、こしょうをして、バターを熱したフライパンでソテーし、パセリを加えて和える。

  2. 別のフライパンでオリーブオイルを熱し、米を入れて透き通るまで炒め、チキンブイヨンを加えてフタをして弱火で7〜8分ほど炊く。(お好みでチキンブイヨン(分量外)を適量加えると、お好みの食感に仕上がります)火からはずし、パルメザンチーズとバターを加え混ぜる。

  3. オリーブオイルを薄く引いた小さなフライパンに(2)を入れて平らにならし、中火でキツネ色になるまで焼き、ひっくり返して両面を焼く。

  4. 皿に(3)を置いて(1)を盛り、イタリアンパセリを添える。

菌活ポイント

霜降りひらたけと一番採り 生どんこは、どちらもうま味が濃くて肉厚なので、大きめにカットしてバターでソテーすると、その持ち味がシンプルに伝わって美味しいです。焼きリゾットにのせてタルトのように盛りつければオシャレで豪華な料理に早変わり。お好みでレモン汁をしぼって酸味を加えたり、魚介のソテーをのせるのもおすすめです。