ログイン

きのこレシピ

エリンギ・ブナピーと里芋のみそ煮

まったりとした里芋ときのこの歯ざわりが楽しめる、おいしいみそ煮です。

エリンギ・ブナピーと里芋のみそ煮

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間30分

エネルギー185 kcal(1人分)

エリンギ・ブナピーと里芋のみそ煮

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • 里いも

    300g

  • 大さじ1

  • 長ねぎ(みじん切り)

    30g

  • 牛ひき肉

    100g

  • 【A】みそ…50g、砂糖…大さじ2、酒…大さじ2、ガラスープ…1・1/2カップ

  • きぬさや

    適量

つくり方

  1. エリンギは長さを2つに切り、薄切りにする。ブナピーは石づきをとり、小房に分ける。

  2. 里いもは皮をむき、塩もみをして洗う。

  3. 鍋に油を温め、長ねぎと牛ひき肉を入れてぽろぽろになるまで火を通す。そこに【A】の材料と里いもを入れ、ゆっくりと里いもに火を通す。

  4. 竹串を刺してスッと通るようになったら(1)を加え、強火でツヤを出して仕上げる。

  5. 茹でたきぬさやをちらす。

  6. ※ガラスープは固形または顆粒を溶いたものでよい。

菌活ポイント

体重が大きく増えてしまうと運動をする際の身体への負担が大きくなるので、適度なカロリーコントロールがオススメです。きのこは100g20kcal以下とヘルシーでありながら、豊富な食物繊維が胃の中で膨らむので満足感を得られやすくなります。また、合わせる里芋も食物繊維が豊富なので、腸内環境の改善にも◎甘辛な味付けでごはんもススム一品です♪