ログイン

きのこレシピ

鶏肉ときのこのたっぷり生姜鍋

冷やさず、丈夫な身体をつくる食事術! きのこ夏鍋(レシピ:管理栄養士 渥美まゆ美)

鶏肉ときのこのたっぷり生姜鍋

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー127 kcal(1人分)

鶏肉ときのこのたっぷり生姜鍋

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • エリンギ

    100g

  • マイタケ

    100g

  • 鶏もも肉

    200g

  • 長ねぎ

    1/2本

  • 大葉

    6枚

  • しょうが

    2片

  • 【A】水

    2カップ

  • 【A】塩

    小さじ1

つくり方

  1. ブナシメジ、ブナピーは石づきを切り、マイタケと共に小房に分ける。エリンギは輪切りにする。

  2. 長ねぎは1cm幅の斜め切りに、大葉は軸を切り、しょうがはスライスする。鶏もも肉は一口大に切る。

  3. 鍋に【A】と(1)を加え火にかけ、温まったら(2)を入れてさらに加熱する。

菌活ポイント

季節の変わり目の体調管理には腸を整えましょう!きのこに豊富な食物繊維は、健康の要である腸に溜まった老廃物を排出させ、さらに善玉菌のエサとなることで腸内を整えます。また、たっぷりの生姜には身体を温める働きがあるので、身体の内側から体調管理に役立ちます。きのこのうま味を引き出すことで、塩だけでも大満足の一品です。