ログイン

きのこレシピ

きのこの参鶏湯風スープごはん

きのこの参鶏湯風スープごはん

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー184 kcal(1人分)

きのこの参鶏湯風スープごはん

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • 白菜

    1/6玉(400g)

  • しょうが

    1片

  • 鶏ささみ

    4本

  • 糸唐辛子

    適量

  • ご飯

    250g

  • 小さじ1/2

  • 中華だし

    小さじ2

  • 黒こしょう

    少々

  • 800cc

つくり方

レシピ動画

  1. ブナシメジとブナピーは石づきを切り、小房に分ける。白菜はざく切りにし、しょうがはみじん切りにする。鶏ささみは筋を取り、小さめの一口大に切り、塩(分量外)を少々振る。ご飯は洗い水を切る。

  2. 鍋に、白菜・きのこ・しょうが・水を入れて中火で煮る。しんなりしたら、鶏ささみ・中華だし・塩・黒こしょうを加えて鶏肉に火が通るまで弱火で煮る。

  3. ご飯を2に加えてさっと混ぜて器に盛り、糸唐辛子を飾る。

菌活ポイント

疲れが溜まりがちな方におすすめの、きのこを使ったリラックスメニューをどうぞ♪きのこに豊富なGABAは、神経の興奮を抑えるのでリラックス効果が期待できます。更にきのこに豊富なビタミンB1は糖質を代謝し脳のエネルギーづくりをサポート。糖質源であるご飯を合わせたきのこと鶏肉の旨味がしみ込むスープで、「もうひとがんばり」を応援する一品です。