ログイン

きのこレシピ

きのことゴロゴロ根菜の味噌煮

きのことゴロゴロ根菜の味噌煮

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間30分

エネルギー194 kcal(1人分)

きのことゴロゴロ根菜の味噌煮

材料4人分

  • ブナピー

    100g

  • マイタケ

    100g

  • 鶏むね肉

    100g

  • にんじん

    1本

  • ごぼう

    100ℊ

  • さつまいも

    120ℊ

  • こんにゃく

    1枚

  • ごま油

    大さじ1

  • 【A】だし汁

    300cc

  • 【A】みりん

    大さじ2

  • 【A】砂糖

    大さじ1

  • 【A】しょう油

    大さじ1

  • 味噌

    大さじ2

つくり方

レシピ動画

  1. ブナピーは石づきを切り、マイタケと共に小房に分ける。鶏むね肉は一口大に切り、マイタケで挟んでおく。にんじん、ごぼう、さつまいもは乱切りにし、ごぼう、さつまいもはそれぞれ水にさらす。こんにゃくはスプーンで一口大にちぎる。

  2. 鍋にごま油を熱し、鶏肉、にんじん、ごぼう、さつまいもをさっと炒め、きのことこんにゃくを加えてさらに炒める。

  3. (2)に【A】を加えて中火で煮る。

  4. 全体的にやわらかくなったら味噌を加えて弱火で煮込む。

  5. 具に味がしみ込んだら火を止めて、器に盛る。

菌活ポイント

消化器官は『食べて腸がぜん動運動をする』ことでのみ鍛えられる筋肉でできているため、胃腸の調子が悪いと消化器官の筋力が弱まり姿勢が悪くなってしまいます。さらに姿勢が悪くなると胃腸の調子が悪くなるという悪循環に陥ってしまうので、食物繊維をしっかりと摂って腸を動かしてあげることが大切です。
きのこや根菜にはその食物繊維が豊富に含まれ、さらに味噌もきのこと同じく腸を健康に保つ菌食材なので、一緒に摂ることでより効果を発揮します。