ログイン

きのこレシピ

きのこと牛肉のスタミナトマトパスタ

きのこと牛肉のスタミナトマトパスタ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間40分

エネルギー596 kcal(1人分)

きのこと牛肉のスタミナトマトパスタ

材料4人分

  • ブナシメジ

    100g

  • エリンギ

    100g

  • 牛もも肉

    300g

  • 玉ねぎ

    1個

  • れんこん

    100g

  • にんにく

    1片

  • オリーブオイル

    大さじ1

  • パスタ

    400g

  • 【A】トマト缶

    1缶

  • 【A】白ワイン(酒でも可)

    50㏄

  • 【A】砂糖

    小さじ1・1/2

  • 【A】ローリエ

    適宜

  • ケチャップ

    大さじ2

  • 小さじ1強

  • パセリ

    適宜

  • 粉チーズ

    適宜

つくり方

レシピ動画

  1. ブナシメジは石づきを切り小房に分け、エリンギは食べやすい大きさに切る。玉ねぎは薄切りにする。れんこんは1cm角に切り、酢水(分量外)にさらす。にんにくはみじん切りに、牛肉は一口大に切る。

  2. フライパンにオリーブオイルとにんにくを熱し、香りが立ったら玉ねぎと水気を切ったれんこんを加えて中火で炒める。しんなりしたら牛肉を加えて軽く炒め、きのこを加えてさらに炒める。

  3. 全体的に火が通ったら【A】を加えて混ぜ、よく煮込む。最後にケチャップと塩で味を調える。

  4. 茹でたパスタを皿に盛り(3)をかける。お好みで粉チーズ、刻んだパセリを散らす。

菌活ポイント

冷えを感じるとき、体温維持にエネルギーが消費されるので、食事からのエネルギーチャージが必要不可欠!ただ、エネルギーの素となる糖質だけをとっても身体で上手く働かないため、その働きを促すビタミンやミネラルといった潤滑栄養素を一緒に摂ることが大切です。きのこには糖質代謝に必要な潤滑栄養素のビタミンB1が豊富なので、パスタやれんこんを一緒に摂ることで効果がアップ!さらに玉ねぎやニンニクに含まれるアリシンはビタミンB1の吸収を高めます。きのことれんこんの食感が楽しいアスリート応援メニューです!