ログイン

きのこレシピ

霜降りひらたけと鶏肉のとろーり煮

【秋深まる食卓に、ほっと温まる味わい】
秋になるとじっくりしかも少しとろみがついている煮物が欲しくなりますよね。煮込んでも形状が変わらないのが特徴の霜降りひらたけ。味も濃厚で、しかも人参の旨みと鶏肉の旨みがコラボされ、だし要らず料理!鶏もも肉にしっかり小麦粉をまぶすことにより、肉も柔らかく、しかも適度なとろみも賄ってくれますので、全量の小麦粉をまとわせてください。

霜降りひらたけと鶏肉のとろーり煮

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間25分

エネルギー212 kcal(1人分)

霜降りひらたけと鶏肉のとろーり煮

材料2人分

  • 霜降りひらたけ

    1パック

  • 鶏もも肉

    1/2枚

  • 小麦粉

    大さじ1・1/2

  • にんじん

    1/3本(50g)

  • 1カップ

  • 【A】砂糖

    大さじ1

  • 【A】しょう油

    大さじ1・1/2

  • わさび

    適宜

つくり方

レシピ動画

  1. 霜降りひらたけは小房にほぐす。

  2. 鶏もも肉の厚い部分は切り込みを入れ、6等分に切り、小麦粉をまぶしてしばらく置き全体に馴染ませる。

  3. 1cm幅の輪切りにしたにんじんと水を鍋に入れ、フタをし中火で加熱する。沸騰後10分程煮て火を通す。

  4. 調味料【A】を加え、(2)、霜降りひらたけを入れ再びフタをし中火で10分程煮込み火を通す。

  5. 器に盛り、わさびを添える。

菌活ポイント

暖かくほっこりする一品で、ゆったりとした時間を過ごしませんか?きのこにはナイアシンが豊富なため、内側からの冷え予防に効果的。また鶏肉にもナイアシンが含まれ、にんじんなどの根菜は身体を温める効果があるため、一層冷え予防の効果が高まります。肉厚でジューシーな霜降りひらたけにとろりとした煮汁とわさびが絡む、大人な一品です。