ログイン

きのこレシピ

霜降りひらたけとオクラの滑らか白和え

【季節の食材が歓ぶ上品な一皿】
まずは霜降りひらたけをこんがり焼き、冷ましておく事。また豆腐は使う30分ほど前に室温に戻しておくと、うま味を感じやすくよりおいしく頂けます。
(レシピ:料理研究家 浜内千波)

霜降りひらたけとオクラの滑らか白和え

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー130 kcal(1人分)

霜降りひらたけとオクラの滑らか白和え

材料2人分

  • 霜降りひらたけ

    1パック

  • オクラ

    5本

  • 絹ごし豆腐

    1丁(300g)

  • しょうが

    1片

  • 小さじ2/3

  • サラダ油

    大さじ1/2

つくり方

レシピ動画

  1. 霜降りひらたけは小房にほぐし、フライパンを熱しサラダ油を入れこんがり焼き、冷ます。

  2. オクラはがくを取り、薄切りにする。しょうがはみじん切りにする。

  3. 豆腐をきれいに洗いボウルに入れる。

  4. (3)に(2)のオクラ、しょうが、塩を入れ豆腐が滑らかになるまでしっかり混ぜる。

  5. 霜降りひらたけを入れざっくり混ぜ、器に盛る。

菌活ポイント

肉厚でジューシーな霜降りひらたけと、トロリとした豆腐がマッチした白和えのご紹介。きのこには便のカサとなり老廃物の排出を促す不溶性の食物繊維が、オクラには水溶性の食物繊維が豊富なので、合わせることで腸内環境改善効果がアップします。また、豆腐のタンパク質ときのこのビタミンB2が美肌づくりにも◎。さっぱりとした味で、お箸がススム一品です。