ログイン

きのこレシピ

まぐろステーキ〜きのこのバタポンソテー盛り〜

まぐろステーキ〜きのこのバタポンソテー盛り〜

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー182 kcal(1人分)

まぐろステーキ〜きのこのバタポンソテー盛り〜

材料4人分

  • ブナピー

    100g

  • マイタケ

    100g

  • ニラ

    1/2束

  • しょうが

    1片

  • にんにく

    1片

  • まぐろ(刺身用)

    2柵

  • ポン酢

    大さじ1・1/2

  • バター

    8g

  • 少々

  • 黒こしょう

    少々

  • オリーブオイル

    大さじ2

  • 糸唐辛子

    適量

  • ベビーリーフ・ミニトマトなど

    適量

つくり方

レシピ動画

  1. ブナピーは石づきを切り、マイタケと共に小房に分ける。 ニラは1cm幅に切り、しょうが、にんにくはみじん切りにする。

  2. まぐろに塩、黒こしょうをふる。フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を熱し、まぐろを入れてをさっと両面を焼き、食べやすい大きさに切る。

  3. フライパンに残りのオリーブオイルを熱し、弱火でしょうが、にんにくを加えて香りが立つまでじっくり炒め、きのこを加えて中火にして炒める。ニラ、ポン酢を加えてさっと炒め、火を止め、バターを加える。

  4. 器にまぐろを盛り、(3)をかけ、糸唐辛子をのせる。ベビーリーフやミニトマトなどお好みの野菜を添える。

菌活ポイント

たくさん身体を動かすアスリートが陥りやすい貧血。貧血になつと身体で酸素を運ぶ赤血球が不足した状態になるため、持久力の低下に繋がる可能性も。毎日の食事からしっかりと栄養補給することで貧血予防を心がけましょう!きのこには赤血球の生成に関わり造血作用のある葉酸が豊富。
合わせる赤みのマグロは血液に欠かせない鉄分が豊富なので、一緒に摂ることでさらなる貧血予防が期待できます。ポン酢を使うので調理も簡単なのも、うれしいポイントです。