ログイン

きのこレシピ

たらときのこの中華風塩炒め

あっさりとした塩味でごはんがススム一品。

たらときのこの中華風塩炒め

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間20分

エネルギー240 kcal(1人分)

たらときのこの中華風塩炒め

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • ブロッコリー

    1株

  • にんにく

    1片

  • しょうが

    1片

  • たら

    4切れ

  • 少々

  • 片栗粉

    適量

  • 【A】水

    150ml

  • 【A】鶏ガラスープの素

    小さじ2

  • 【B】水

    大さじ2

  • 【B】片栗粉

    大さじ1

  • 塩・こしょう

    少々

  • ごま油

    適量

つくり方

レシピ動画

  1. ブナピーは石づきを切り小房に分け、エリンギは輪切りにする。たらは一口大に切り、軽く塩を振って、キッチンペーパーで水分をとったら片栗粉をまぶす。ブロッコリーは小房に分け、にんにく、しょうがはみじん切りにする。

  2. フライパンにごま油を熱し、たらに焼き色がつくまで火を通したら一旦取り出す。

  3. (2)のフライパンにごま油を熱し、にんにく、しょうがを炒め香りが立ったらきのこを加え炒め、きのこがしんなりしてきたら【A】とブロッコリーを加えフタをし、3分ほど蒸し焼きにする。

  4. (3)にたらを戻し、塩、こしょうで味を調えたら、【B】でとろみをつける。

菌活ポイント

筋肉の材料といえば、タンパク質!タンパク質が豊富で脂肪は少ない優秀食材「たら」。三大栄養素すべての代謝に関わるビタミンB群と 骨の材料となるカルシウムの腸からの吸収を高めるビタミンDが豊富なきのこ。関節や骨、腱を構成するコラーゲンを作るのに欠かせないビタミンCが豊富なブロッコリー。3種の食品を合わせた運動後でもさっぱり食べられる塩炒めです。 筋肉を効率的につけるために、たんぱく質食材×緑黄色野菜×仕上げはきのこで菌活! エリンギは輪切りにするとホタテの様な食感も楽しめます。