ログイン

きのこレシピ

回復スイッチON!きのこと牛肉の混ぜご飯にぎり

回復スイッチON!きのこと牛肉の混ぜご飯にぎり

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー475 kcal(1人分)

回復スイッチON!きのこと牛肉の混ぜご飯にぎり

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • マイタケ

    100g

  • 牛切り落とし肉

    150g

  • ご飯

    2合

  • 【A】しょう油

    大さじ1・1/2

  • 【A】みりん

    大さじ1

  • 【A】酒

    大さじ1

  • 【A】砂糖

    大さじ1

  • 【A】おろししょうが

    小さじ2

  • 【A】塩

    少々

つくり方

レシピ動画

  1. エリンギは短冊切りにし、マイタケは小房に分ける。牛肉は2cm幅に切る。【A】は合わせておく。

  2. フライパンに油(分量外)を熱し、牛肉を炒める。色が変わってきたら、(1)のきのこを加えしんなりするまで炒める。

  3. (2)に(1)で合わせた【A】を加え、汁気がなくなるまで煮詰める。

  4. ご飯に(3)を切るように混ぜ込み、おにぎりにする。

菌活ポイント

スタミナをつけるためには食事の質を高めることが必要不可欠。エネルギーの素となるごはんの糖質と、糖質の代謝を促すビタミンB1が豊富なきのこを組み合わせて、スタミナアップを図りましょう。また、このおにぎりはエネルギー源のごはんとタンパク質源の牛肉が入っているので、運動後の補食とすれば疲労回復や筋肉修復にも役立ちます。甘辛な味付けで食が進むのもうれしいポイントです。