ログイン

きのこレシピ

回復スイッチON!きのこと牛肉の混ぜご飯にぎり

混ぜごはんだから、手軽に作りやすい!甘辛の味付けにごはんが進みます。

回復スイッチON!きのこと牛肉の混ぜご飯にぎり

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間

15分

エネルギー

376kcal

塩分相当量

1.1g

※エネルギー、塩分は1人分

回復スイッチON!きのこと牛肉の混ぜご飯にぎり

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • マイタケ

    100g

  • 牛肉(切り落とし)

    150g

  • サラダ油

    小さじ1

  • ごはん

    2合分

  • 【A】しょう油

    大さじ1・1/2

  • 【A】みりん

    大さじ1

  • 【A】酒

    大さじ1

  • 【A】砂糖

    大さじ1

  • 【A】おろししょうが

    小さじ2

  • 【A】塩

    ひとつまみ

つくり方

レシピ動画

  1. エリンギは短冊切りにし、マイタケは小房に分ける。牛肉は2cm幅に切る。【A】は合わせておく。

  2. フライパンに油を熱し、牛肉を炒める。色が変わってきたら、(1)のきのこを加えしんなりするまで炒める。

  3. (2)に(1)で合わせた【A】を加え、汁気がなくなるまで煮詰める。

  4. ごはんに(3)を切るように混ぜ込み、おにぎりにする。

菌活ポイント

日々の練習に耐え、試合に勝てる身体を作るには毎日の食事が肝心です!
エネルギーになる「糖質」と、強い筋肉や丈夫な骨の材料となる「タンパク質」を含む牛肉、これらの栄養素を身体で上手く働かせるのに不可欠な潤滑栄養素の「ビタミンやミネラル」を含むきのこをバランスよく組み合わせたこのレシピは、アスリートにピッタリな組み合わせ!エネルギー補給を行いながら身体づくりもできるので、練習前後の補食にもオススメです。甘辛い味付けにきのこのうま味が相まって、ごはんも進みますよ!