ログイン

きのこレシピ

霜降りひらたけと白菜のバターぽん酢炒め

サッと作れる、とっておきの一品

霜降りひらたけと白菜のバターぽん酢炒め

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー184 kcal(1人分)

霜降りひらたけと白菜のバターぽん酢炒め

材料2人分

  • 霜降りひらたけ

    1パック

  • 白菜

    130g

  • ベーコン

    50g

  • 適量

  • バター

    15g

  • ぽん酢

    大さじ1

  • 塩・こしょう

    少々

つくり方

  1. 霜降りひらたけを小房にほぐし、ベーコンは1cm幅に切る。

  2. 白菜の葉の方は4〜5cm位の大きさに、軸の方は4〜5cmの拍子木切りにする。

  3. フライパンに油を熱し、ベーコン、霜降りひらたけを中火で炒める。

  4. (3)の具材に油が絡まったら、(2)の白菜を入れてさらに炒める。

  5. 白菜が少ししんなりしてきたら、バター、ぽん酢、塩・こしょうで味を調える。

菌活ポイント

きのこのうま味を生かして、おいしく減塩しましょう。きのこには三大うま味とされる内の”グアニル酸”と”グルタミン酸”が豊富。そのためうま味の相乗効果がおきて、少ない調味料でもおいしく仕上がります。ベーコンのうま味とバターのコクをプラスすることで、より満足感の高まる一品に。肉厚でジューシーな霜降りひらたけが、いつもよりちょっと贅沢な時間を演出します。