ログイン

きのこレシピ

きのこの韓国風キムチスープ

栄養がまるごと摂れる具沢山スープ!

きのこの韓国風キムチスープ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー50 kcal(1人分)

きのこの韓国風キムチスープ

材料4人分

  • ブナピー

    100g

  • エリンギ

    100g

  • オクラ

    6本

  • 油揚げ

    1枚

  • 600ml

  • 鶏ガラスープの素

    小さじ1

  • キムチ

    100g

  • コチュジャン

    小さじ1

  • ごま油

    小さじ1

  • しょう油

    小さじ1/2

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り、小房に分ける。エリンギは長さを半分にし、薄切りにする。

  2. オクラは茹でて、輪切りにする。油揚げは熱湯を回しかけて油抜きをし、短冊切りにする。

  3. 鍋に水、きのこ、鶏ガラスープの素を入れ火にかける。

  4. きのこが煮えたらキムチと油揚げを加え、ひと煮立ちさせる。

  5. コチュジャンとごま油を加え、しょう油で味を調え、オクラを加え火を止める。

菌活ポイント

夏は過度な冷房で身体が冷えて、内臓や腸に負担がかかることで体調不良を引き起こしてしまうことも。きのこには自律神経や免疫細胞の集まる腸を整えるのに役立つ食物繊維が豊富なので、内側からの体調管理に役立ちます。さらにきのこは菌100%の菌食材ですが、キムチとコチュジャンも菌食材なので、合わせて腸内環境を整えます。また、温かいスープによって内側から身体が温まるので、冷房による冷えが気になる時にピッタリ!水に溶けやすいきのこのビタミンやミネラルを余すことなく摂れる、楽しい夏を応援する一品です♪