ログイン

きのこレシピ

たっぷりきのことくるみの炊き込みごはん

カンタン!華やか!身体にもうれしい!(レシピ:料理研究家 井澤由美子)

たっぷりきのことくるみの炊き込みごはん

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間30分

エネルギー622 kcal(1人分)

たっぷりきのことくるみの炊き込みごはん

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • マイタケ

    100g

  • ブナシメジ

    100g

  • ブナピー

    100g

  • にんじん

    1本

  • 鶏ひき肉

    260g

  • くるみ

    大さじ3

  • 3合

  • 【A】酒

    大さじ4

  • 【A】しょう油

    大さじ4

  • 【A】みりん

    大さじ4

  • 三つ葉

    適量

  • ゆずの皮

    適量

  • くるみ(きざみ)

    適量

つくり方

  1. 米は洗って30分水につけて、ザルに上げる。ブナシメジ、ブナピーは石づきを切り、マイタケと共に小房に分ける。エリンギは食べやすい大きさに切る。にんじんは細切りにする。

  2. 鍋に鶏ひき肉、【A】を入れて箸で混ぜ、中火にかける。肉が白っぽくなってきたら、きのこを加えて煮立たせ、具材と煮汁を分け、煮汁に水を加えて450mlの分量にする。

  3. 土鍋に(1)の米、(2)、にんじん、くるみの順に入れ、フタをして強火にかけ、吹き出したらごく弱火にして15分ほど炊き、火を止めて10分蒸らす。

  4. お好みで三つ葉やゆずの皮、くるみを散らす。

菌活ポイント

身体のダメージケアにはきのこがオススメ!きのこに豊富なビタミンB2は別名美容ビタミンと呼ばれ、肌のターンオーバーを促すことでうるおい肌をつくります。また、にんじんのビタミンA、くるみのビタミンEは皮膚を健康に保つので合わせることで美肌効果がアップ!見た目にも華やかなご飯はお祝いにもおすすめですよ。