ログイン

きのこレシピ

きのこの癒し系ちらし寿司

身体に元気と癒しを与えてイライラ疲れを吹き飛ばす!

きのこの癒し系ちらし寿司

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間10分

エネルギー480 kcal(1人分)

きのこの癒し系ちらし寿司

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • ブナシメジ

    100g

  • 絹さや

    8枚

  • 小さじ1

  • 大さじ6

  • 砂糖

    大さじ2

  • 刻み生姜

    小さじ2

  • ごま

    大さじ1〜2

  • 三つ葉

    5〜6本(刻む)

  • ごはん

    茶碗4杯分

  • うなぎ(サーモンでも可)

    1串

  • 錦糸卵

    お好み

  • 海苔

    お好み

  • しば漬け

    お好み

つくり方

  1. ブナシメジは石づきを切り、小房に分ける。エリンギは手で縦に食べやすい大きさにさく。

  2. 鍋にきのこ、水:大さじ3  塩:小さじ1を加えて、ふたをして中火で約1分ほど蒸し煮にする。きのこに火が通ったら絹さやを入れる。

  3. きのこのだしが出たら、火を止めて、塩と酢、砂糖を加え、漬け汁ごと冷ます。

  4. ごはんをボウルに入れ、具材を汁ごと加えて混ぜる。

  5. 刻み生姜、ごま、三つ葉を入れ混ぜる。

  6. 皿に盛付けたら、錦糸卵や海苔やうなぎなどお好みでのせる。

  7. ※ごはんでなく具材に酢で味をつけることで、きのこの旨味がしみこんだ酢浸しになりますよ。

菌活ポイント

きのこやうなぎはエネルギーを素早く代謝してスタミナを補給してくれるビタミンB群がたっぷり。ビタミンB群は、数種合わせて摂ると相乗効果が期待できるので、きのこ×うなぎは最強コンビです♪ 酢飯でさっぱり食べやすい点もうれしいですね。